読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンニュイでバイセコーな日

暇なのでなにかしようと思ったのですが、やれることはいくつかまだ残っているのにどれも乗り気じゃないので、ただ漠然と暇という日曜日を送っています。こういうの、アンニュイっていうんでしたっけね?そんな倦怠ライフを満喫しています。消化不良ともいう。

 

日課はその日に決める…というかその場で決める性質なので、そこそこに面白そうな用事をこなしてしまうとめっきり暇になってしまう現象がそこそこにあります。ニコニコに上げる動画を作ればいいんじゃねーかとも思ったのですが、ああいう創作活動ってのは『降って』こないといかん。その点ブログは心底どーでもいいことでも書けるのでハードルが低い。低いというか、動画のハードルを高く設定しすぎてどうしよーもなくなっちゃったのが実際なんですけれどね。

それにしてもやることがない。

 

いや、本当は、セブンのネットプリントにて購読可能な、からすふぁくとりーさんの『文々。新聞』を読もうかと思ったのですが、昨日うっかりセブンを素通りしてしまい、微妙に遠い位置にありやがるのでどうしてやろうかと迷っています。『文々。新聞』とゆーのは、東方Projectというシューティングゲームに出てくる天狗のキャラクターが書いてる新聞、という設定の下、東方の世界で起きたことを新聞形式で発表しよう!という、フィクションでほのぼのな、ちょっとしたブログみたいなものになっています。最近のコンビニは商品の番号を入れるとブロマイドとか発行してくれるサービスがあって、セブンも展開しているのですが、そんなセブンのネットプリントから新聞を印刷して読める、というわけです。同人業界もめきめき進化してて面白いです。

以前姉が引っ越した時に、AGGRESSOR GTという、今は売っていないカラーの、そこそこマイナーな自転車を実家に置いて行ったので、実質譲り受けた体なのですが、近所のセブンは自転車では近すぎるんですよね。そんなこんなで、結構立派な自転車だと思うのですが、そっちもそっちで消化不良気味です。スポーチーなバイセコーというやつは、ギアが21段とか平気でありやがって、さらにブレーキもその場でぴよんと飛び上がるくらい強力なヤツなので、ママチャラーから転向するわたしにはちょいと練習が必要なのですが、しかしこんな年にまでなっておちゃりんこの練習なんて…ねぇ?

 

と思ったのですけれど、年齢に負けちゃいかんぜ的な記事を以前書いた手前、そしておリッチなおバイセコーをホコリまみれにしとくのもアレなので、ちょいと出かけてくることにします。

そんなわけで、今日のところはアンニュイでバイセコーなところからはじまるようです。そのあとやることは帰ってきたら考えます。体を動かせば多少頭も回り始めるのできっと思いつくので大丈夫だろう。そいではさよならバイセコー