読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Edgeのリーディングリストに病みつきでChromeにも入れたかった話

Computer

 

f:id:yukk_laz:20161031164534p:plain

Windows10から搭載された、スパルタンもといMicrosoft Edgeのリーディングリストがかなり面白かったので、それっぽいことをChromeでもしてみようの巻。

 

 方法

https://keep.google.com

これ。Googleアカウントがあればそのまま使えます。

f:id:yukk_laz:20161031165726p:plain

メニューを開いて、『アプリをダウンロード』からChrome拡張をダウンロードできます。拡張は、クリックすると勝手にリンクを登録するというよな、ブックマークボタンみたいな動きです。あとはKeepをブックマークしておけば、リーディングリスト風の動作に。

情報が少なく、ヘルプページにも大したことは書いてありませんが、やることはツイッター風にポコポコ付箋を増やして、眺めるだけです。あとは付箋の色を変えるとか、付箋をみんなに見せるとか、付箋を時間が来たら通知するとか、それくらいです。

Googleアカウントがあれば自由に使えるので、実際に遊んでみたほうがわかりやすいかと。

 

動機

どうしてEdgeのリーディングリストをChromeでまで使いたかったのか。

メトロUIができたWindows8あたりから、デスクトップ使うとかベッタベタやなとか言われている気がしたため、いったん置いておきたいブックマークをスタート画面にちょこちょこ貼っていました。目立つところに置きたかったので、ちょうどいいかなあと。

Windows10になって、Edgeにリーディングリストというのが搭載され、こちらに乗り換えましたが、意外とよさげ。リーディングリストを開けばそこから作業再開、閉じればリラックスタイム、といった具合で。

ただ、同期が微妙なのと、動作の修正のためにレジストリをガチャガチャいじっていたので重くなってしまい、Chromeに乗り換えました。Evernoteのフリーでの機能縮小騒動で、代替になるかなとKeepをいじっていた経験が生き、そちらで導入した、といういきさつです。

 

その他アイデア

Google以外にもないかしらと思って探したらありました。

『Pocket』や、Windows 10 Anniversary Updateで新しくなった『Sticky Notes』らへんも後で読むとか付箋系でめぼしいやつがあります。

 

特に、Pocketはオフラインでも使える、IFTTTというツイッター連携の上位版的機能がある、メールくらいしか使えない状態でも使える、とか強力っぽいので試したいところですね。RSSも確認できるようなので、Googleリーダー終了騒動で適当に乗り換えた人*1にもよさそう。

Stickey Notesはリーディングリストとは違いますか…ね?

 

Pocketをとことん活用する必殺の便利ワザまとめ! | hoomey

 

pcmanabu.com

 

そんな感じ。

*1:主にわたし