スシコラっぽいシューターの差別化を図ろう

スシコラにスプラッシュボムついてたらなあとか思ったことありません?かといってZAPはスパショがないし、スパショが欲しいと今度はスシのキューバンかシャプネオのクイボ。射程も近い、ボム違いなだけにも見えるこのへんを比較・検討してみたいと思います。

 

スペック

スプラシューターコラボ

キルタイム 0.216 s DPS 350.0 d/s インク消費時間 11.0 s

射程 50 移動速度 0.72 拡散値 6.0° 弾速 1.0倍 スペ減 大

キューバンボム(70%/180ダメージ) スーパーショット(240pt)

シャープマーカーネオ

キルタイム 0.266 s DPS 336.0 d/s インク消費時間 11.9 s

射程 48 移動速度 0.72 拡散値 2.7° 弾速 1.1倍 スペ減 少

クイックボム(40%/60ダメージ) スーパーショット(240pt)

N-ZAP '85

キルタイム 0.266 s DPS 336.0 d/s インク消費時間 10.3 s

射程 50 移動速度 0.80 拡散値 6.0° 弾速 1.0倍 スペ減 少

スプラッシュボム(70%/180ダメージ) スーパーセンサー(180pt)

三種の中でのメリットを青字、デメリットを赤字にしています。他に、差別化できそうな点は太字にしました。

スシコラは平均的な性能に加えて攻撃力、シャプネオは精度、ZAPは移動速度が突出しています。ボム違いや、スパショの有無、それからデメリットとしてシャプネオは射程、ZAPはインク効率が考えられます。

また、シャプネオとZAPは攻撃30近辺から疑似確が狙え、その場合のキルタイムはスシコラを上回り、対防御という観点でも、防御10から変わるスシコラに対し、シャプネオ、ZAPは防御27から変化します。

 

考察

ウェポン性能とステージ相性

メインの性能は、足が大きな違いでしょうか。シャプネオ・ZAPは連射速度の違いから少しだけ道を作るのが素早いです。特にシャプネオはクイボがあるので、壁を中心に、塗りには事欠きません。

ボムの違いはまったくの好みですが、キューバンとスプラッシュには、転がるかどうかの差が平面方向のレンジの差を生んだり、くっつくかどうかの差が縦方向のレンジの差を生みます。移動手段として使いやすいクイボも含めて、ボムだけですでに得意なステージが違います。

スパショが強いというのは、自分より射程の長い相手を安全に狙えるというメリットが大きいからですが、デカラインの木、キンメのぐるぐる回るやつなど、障害物には弱いです。障害物と言う点では、見通しがきかないステージでは一方的に相手を補足できるスパセンに分があるかもしれません。スペシャルにも得意ステージがあるわけです。

 

ギアパワーで引き出せるもの

シャプネオとZAPは、疑似確を狙うことで、ギアパワーを割いてスシコラの性能に近い攻撃力を叩き出せます。クイボが攻撃力と相性が良いため、シャプネオは特にシナジーがあります。また、デメリットを補うというアプローチでも、スシコラに並ぶことができます。

また、最もDPSに優れるスシコラは攻撃力を多めに積むことでさらにDPSを上げ、対シールド性能や、曲射性能が上がります。DPSを強化するのも攻撃ギアの立派な役割です。

全体的に性能が高いため、もとの性能のまま、防御ガン積み+安全靴*1や、デスが多い人は復活時間短縮*2なども面白いです。

安全靴が必須なのはあくまで防御積みくらいなので、その是非を肌で実感しつつ調整してみたり。試射会からやってても、あんまり違いがわからないので何とも言えませんが、安全靴でも敵インクを踏めばガクーンといくので、だったら復活短縮とかつけてもいいかも。ただ、ZAPはどうも足元にインクが落ちづらいのと、走り回るのとで安全靴の相性はいいなあとは感じます。全盛期イカニンジャやマキガと違って、無いと絶望的というわけではないので、テンプレと思わず吟味するといいかも。

完全にこれが最強!という戦術がまだ見つかっていないのと一緒で、そういうギアパワーも見つかっていないので、意外な発見が、今後のスタンダードを生み出すかもしれません。強くなってくると、また感じ方も違ってくるので、いろいろ試すといいかもしれません。

 

 

 

これ以上書いてしまうと、考察意欲をそいでしまいかねないので、これ以降は各自の経験と研究におまかせしたいなあと。ただスシコラだけが最強!ってわけでもないんだぞというのは覚えておいていただきたいなあと思います。

そんな感じです。

*1:防御を積む場合、安全靴を装備すると安定する。テンプレ

*2:一回のデスで8秒+αと、5回以上のデスなら検討に値する